ほしいもの。

2016/01/03

クリスマスやら誕生日やら、ものをもらう機会があって、
私セレクトはあまり喜ばれないし、うまいものは選べないから、
長く渡してる人には「何が欲しい?」と聞いてしまいます。

その大きな分類を元に、その人のことを考えて、選びます。

(そうでなくて、自分で考えたサプライズのプレゼントが成功した時は、とりあえず嬉しかった。)

そうすると、逆に聞かれることがあります。
何が欲しい?

わからなくなります。

普段、あれがほしい。これが欲しい。あれがかわいい。こういうの好き。って言ってて、欲しいものはたくさんあるはずなのに。
何が欲しいのかなって思います。

今私がいちばん欲しいものは、手に入らないだろうなって思うものです。
それがすごく欲しいけど、頑張っても苦しいのがわかるし、無理をしても手に入れられるかわからないものです。
それは私が頑張っても手に入らないけど、手に入れるために、巻きこまれる人がいます。
その人が巻き込まれると、とても大変で苦しくてつらくて、しんどいのがわかるから、頑張らなくていいって言ってあります。
でも、何かがあったら、記憶以外のすべてがなくなっちゃいます。
だから欲しい。でも、欲しがっちゃいけないものでもあります。

こうだったら、あぁだったら、いろいろ考えるけど、でも、今があって、未来があるから、もうどうにもならないって思います。

手に入らないってわかってても、手に入るかもしれないって思うと、夢を見始めます。
夢を見始めると、叶うかもしれないって思います。
でも、唐突にその夢が叶わないって突き付けられて、泣いて、やっぱり叶わないって、言い聞かせるようになります。

その繰り返しです。

未来はよく見えなくて、
苦しいことのが多くても、夢がかなわなくても、
その欲しいものが、巻きこまれる人が、私の今を支えています。

ココはわかりあえないなぁって思うことも正直あります。
人間わかりあえないことが多いから、そこは主張しないこともあります。

言われてることに納得できないこともあります。
そこも主張するのをやめちゃうこともあります。だって個人の考え方は違うから。

すべてがすり合わせできることはないとわかっています。
だから、多少なりとも、ずれててもいいと思います。完全一致は、ありえないから。

今年も幸せです。
日常があれば、幸せです。
それをくれるから、幸せです。
その幸せを教えてくれるから、幸せなんです。

自分を戒めて、理解して、身の程をわきまえて、でしゃばらない。
それを身にしみこませて、あまり欲深くならないで、我慢する人になりたい。
いい加減に、自分に理解してほしい。
でも、きっと理解したくないから、何度も繰り返すんだろうなぁ。
欲しがっちゃいけないものなのに、やっぱり欲しい。

でも、泣いても泣かなくても、やっぱり幸せなんです。

今までに学んだこともあるから、それだけは、繰り返さないようにしよー。っと。

010301.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索

loves 藤田麻衣子+α
藤田麻衣子さん公式サイト
http://fujitamaiko.com/
http://ameblo.jp/maiko-fujita/
http://www.jvcmusic.co.jp/-/Artist/A024695.html








アニメイトオンラインショップ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンター